Photobook Cocoal

 今日は、去年の3月に旧ブログでちょろっと紹介したフォトブック、ココアルについて書きます。

 オープン当初、送料のみの値段でフォトブックが作れるというキャンペーンがあって、それで申し込みをしたんです。当時ジャカルタに住んでいたので、送付先は実家にしてありました。そしてそのまま日本に帰国するまで預けてあり、ちょうど去年の今頃手元に送ってもらいました。リポートしようと思いつつタイミングを逸していたのでそのまんまだったのですが、現在半額キャンペーンをしているとのことなので晴れてリポートいたしまーす。前置き長いな。要するに貰いっぱなしでスマンカッタw


 まずサイズがスクエアとワイドの2種類があって、私のは横長デザインのワイドになります。21x28cmです。スクエアの方は正方形で21x21cmだそうです。ページ数は20ページで、追加料金を払えば、32ページまでOK。

 中のデザインはいくつかのパターンから選べますが、どれも写真をメインにしたすっきりしたデザインです。私のは「アナログアルバム」というデザインで、黒背景に白い写真枠があるタイプですね。悪く言うと殺風景、良く言うとシンプルビューティーです^^あくまで写真が主役!ということでしょう。

 写真の配置は数種類ある中から選ぶことができ、小さめサイズを8枚とか、大きくどどーんと1枚だけなど、主役にしたい写真をよりダイナミックに配置することが出来ます。

 そして好きな場所にジャーナルを書き込むことができます。私が注文したとき、一度確定した文字列を編集しても反映されないトラブルがあったんですが、メンドウでそのまま注文しちゃった。多分今はもう改善されていることでしょう。

 ハードカバーで、表表紙・裏表紙にも自分の写真を使うことができます。中の紙は半光沢で、つるんとした手触りです^^

 このようなボックスに入って送られてきます。3冊くらい入りそうな厚みで、シリーズで揃えたら楽しそう。例えば、3歳アルバム、5歳アルバム、7歳アルバムとか。

 この写真を撮ったのはコンパクトデジカメで、2200px程度のものです。見開きのページは明らかにサイズ不足だと思いましたが、あえて実験で注文してみました。思ったよりキレイな仕上がりで満足です。次は一眼レフで撮った写真で、スクエアの方を注文しようと思ってます^^

 お値段は通常、ワイド(20ページ)3,780円、スクエア(20ページ)2,980円です。が、8月28日まで50%offだってー!

 デジタルスクラッパーとしては、自分の作品がフォトブックになるわけではないのであんまり萌えないんですが、簡単にキレイなフォトブックを作りたい!という人はオススメですよー。今半額だしね~

Leave a comment...