フェイスブックのタイムラインカバーを作ろう

Facebook Timeline Cover

 Facebook の Timeline Coverを作る際に注意したいのが、サイズ(851×315 ピクセル)は勿論、プロフィール写真の位置と、名前とボタンと影が上から付いてしまうことです。

 Timelineのカバーを自作する際に便利な、実際にupした時のイメージがわかりやすいテンプレートを用意しました。以前作ったものを改良したものです。

使い方

facebook cover

 開くとこんな感じです。

facebook cover

 「背景レイヤー」の上に自分のカバーを作ります。「actual image」を隠したり表示させたりして、実際にupした際のイメージを確認しながら作業してくださいね。「Your Photo Here」の部分をご自分のものに変えると更にイメージしやすくなります。

注意点

個人アカウント、フェイスブックページ(ファンページ)、友達が見たとき、友達ではない人が見たときでは、白いボタンの大きさ、名前の位置、職業/肩書きのあるなし等、若干異なります。大体の目安にしてください。

実際にupする際は、[actual image]の表示を消すか隠してから保存してくださいね。保存形式はJPGかPNGで。

スマホから見る時はまた全然違うので、それは次の課題に :(

DOWNLOAD facebook cover TEMPLATE [851x315 pixel / 72ppi / PSD format]

イチから作るのがメンドーなあなたには

facebook cover

 Warm Heart Kitで作ったフリー素材のフェイスブックカバーです。別の写真を2枚いれたり、プロフィール写真との連続写真を入れたり、楽しんでくださいね。

DOWNLOAD facebook cover [851x315 pixel / 72ppi / PNG format]
*Limited Time Only* *期間限定*

Enjoy Scrapping!

フェイスブックのタイムラインカバーを作ろう」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: CraftCrave | DigiFree | CraftCrave

Leave a comment...